安く着物を買う方法とは

楽しむ着物スタイル!リサイクル店で選ぶときのポイント

>

着物の条件を決めておこう

持っていない着物を選択しよう

新しく着物を購入するなら、これまでに着たことがない柄や色を選択すると良いでしょう。
いつも同じような着物では、おもしろくありません。
普段と異なる着物を着ることで、新鮮な気分を味わうことができます。
リサイクルショップに行く前に、自分が持っている着物を確認してください。

そしてどんな柄や色なら、手持ちと被らないのか見極めましょう。
目的を決めていると、スムーズにリサイクルショップで着物を探せます。
求めている着物がなかった場合は、すぐ違うお店に行きましょう。
どのあたりにリサイクルショップがあるのか調べて、行く順番も決めておくと良いですね。
時間を無駄にしないで、リサイクルショップを巡れるように計画を立てましょう。

小物に合わせて買うのも良い

すでに持っている小物に、合わせられる着物をリサイクルショップで買っても良いですね。
小物まで新しく購入すると、いくら中古でも出費が増えてしまいます。
自分が持っている小物を使い回せるように、コーディネートも考えてください。
着物のことをたくさん勉強すると、自然にコーディネートも考えられるようになります。

合わせたい小物の写真を撮ってから、リサイクルショップに行くのもおすすめです。
写真を見ながら選択すれば、失敗することもないでしょう。
雑誌などを見ると、どの色や柄を合わせると綺麗に見えるのか記載されています。
常に勉強する意識を持ってください。
最も合わせやすい色は、クリーム色や黒の着物です。
それなら何にでも合わせられるでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る